長期間リアップを利用するなら副作用にも気を付けよう

薄毛を目立ちにくくする

男の人

小さな範囲なら十分隠せる

人の目が気になる薄毛を早く改善したいという場合に役立つ増毛は、雑誌やテレビなどでも目にすることができるサロンで施術を受けることができます。最近では1000本の増毛が安く行えるキャンペーンなども増え、気軽に行えるようになってきています。しかし、1000本だけ増毛できたとしても、ボリュームアップとしてはあまり期待できないんじゃないかと思う人もいるようです。どのくらい効果があるかは、薄毛の状況などで違ってきます。増毛とは頭皮から生える自分の髪の毛の根元に人工毛を結び付けることで、自然なボリュームアップをする施術です。健康な髪の毛が生えている人は、毛根から2〜3本の毛が伸びていますが、薄毛の人は1本しか伸びていないことが多いので、全体的に薄く見えるようです。そこで、希望に応じて2〜6本の範囲で人工毛を追加して、地肌が見えない密度を作るのが増毛の役割となります。前頭部の生え際の両端が後退することで起こるM字ハゲは、目立たないように増毛する際に、両端合わせておよそ1000本は必要とされます。正確には後退した状態や、自毛の残っている本数にも影響しますが、1000本を追加することで、ほとんど目立たないようにすることができるようです。また、頭頂部でも密集させるのではなく、適度に配置することで満遍なくボリュームアップができ、遠目からでは目立たないほど地肌を隠すことができるようです。配置の仕方や必要な本数などは、実際にサロンでカウンセリングを受けて、自分に最適な方法を見つけてもらうようにしましょう。